スタッフ紹介

大竹 裕子
オーナー兼ネイルアーティスト・フーレセラピスト

千葉県出身で二人の男の子の母です。

小さい頃から絵が描くのが大好きな少女でした。

小学校の写生大会では県で選ばれ何度も受賞、年長から書道を10年しており、筆の扱いは得意です。

デザインの学校へ進み、メーカーに就くも、好きなアートが出来ず思い悩む日々でした。

その後医療機関で勤務しながら、ネイリスト技能検定1級・ジェル検定上級まで1年でスピード取得。

地域密着型サロンを目指し、自宅サロンから店舗サロンへ。

爪を健康に導くため、アセトン不使用の施術(マシーンを用いたフィルイン一層残し)を習得。

細かなアートから上品なエアブラシを用いたグラデーションを得意としています。

また、パラジェルライセンスを取得し、パラジェル登録サロンとして地域の方々に安心と安定の技術を提供しております。

どこに行っても保ちの悪い方、爪が薄く痛んでいらっしゃる方を得意としています。

毎日目に入るお手元を見た時、小さな幸せを感じて貰えたら嬉しいです。

自信が慢性肩こり、ストレートネックを悩みにしていたことから、あらゆるマッサージ・リラクゼーションサロン・病院などへ行き、一番効果があったフーレセラピーと出会い、技術を習得。

いくつになっても、健康で美しくありたい方々の日常にそっと寄り添えるサロンを目指しております。

現在多くのリピート様にご愛顧いただき、予約が取りづらい状況ですが、お問い合わせ下さいましたらご案内できる場合がございます。

どうぞお気軽にご相談ください。

 



aya
アシスタント


みほ
ネイリスト


五十嵐 将樹
国家資格所有セラピスト

豊富な知識量と経験で多くの支持を得ている敏腕整体師。

国家資格を活かし、リハビリテーション・デイサービス・放課後デイサービス・特別養護老人ホームを経験後、出張整体を経て現在店長に至る。

穏やかで親しみやすい人柄と的確な指導により幅広い年齢の方々から高い信頼を得ている。

神経・筋膜へアプローチ、武道を基に作られた手技など幅広く学び、全身の凝り痛みを改善に導く。

体の不調や故障、痛み改善のプロフェッショナル。

スポーツ指導、ダイエット、肩凝り、慢性疼痛など一人一人のお悩みに合った施術をしております。

マッサージや骨盤矯正とは違い、強刺激でのアプローチはしておりません。

何度も通わずに済むよう、先ずは「月に1回の施術」を目標に取り組んでおります。